世界が認めたおいしさ!
菊姫 鶴乃里 純米酒    
2014年10月入荷
                      















菊姫会専売酒です。

純米酒ならなんでもいい時代は終わりました。
本醸造酒より、純米酒。純米酒より吟醸酒の方が高級酒?
そんな決まりはありません。
とびっきり原料にこだわり、大吟醸なみの小さなタンクで
手間隙かけて仕込んだ純米酒があってもいいのでは・・・

この「鶴乃里 純米酒」はこだわりの超純米酒を目指しました。
原料は大吟醸で使用する兵庫県産特A地区の山田錦を100%使用。
お米のうまさを最大限に引き出す為に精米はあえて65%におさえました。
麹造り、そして山廃酒母にもこだわり、超吟醸を仕込むような小さなタンクで
細やかな温度管理のもとに、手間隙かけて醸しました。
さらにそのお酒を低温でゆっくり熟成させる事によりやわらかな旨味とコクが実現しました。

能書きよりもまずは、呑んでみてください。
1000円でも満足できなければ高いお酒です。
5000円でもその価格以上の満足を与えてくれれば安いお酒です。
もちろんお酒は嗜好品ですから好みもあります。
でも、いいものは「いい」のです

常温、ぬる燗がおすすめです。

菊姫 鶴乃里(純米酒)
 
    1.8L  4000円(税別)
    720ml 2000円(税別)                         


平成19年には、色々なところから取材をうけました。

「鶴乃里」IWC最優秀賞受賞を石川県知事に報告

http://www.pref.ishikawa.jp/other/gallery/2007/09/070920.html/

地元石川のコミュニティFM局えふえむ・エヌ・ワンにて
http://fmn1.jp/n1news/2007/10/post_16.php/

大人のためのコミュニティ「日経WagaMagaラウンジ」にて
http://waga.nikkei.co.jp/play/gourment.aspx?i=20070925d4000d4/