2004年12月1日刊
『黒部からの言葉シリーズ(3) 黒部上の廊下と源流』

ハート工房/桂書房 1,680円 (税込)
四六判 フルカラー80頁

【購入方法】
[amazon]
[bk1]
[楽天ブックス]
[直接購入]


【内容紹介】
「 夏は上の廊下、赤木沢、黒部源流を何度となく歩いた。
燃えるような真夏の太陽が輝く。
すべてを彩る蒼い空と緑の森を一陣の風が吹き抜ける。
エメラルドのように変化する渓、岩床。
こんなにも明るく、開けた渓はほかにはない。
そして、水源を越えると、無数のお花畑が広がり、
まさに「楽園」だった。」(本文より)

[戻る]