写真の使用・販売料金と使用条件

 作品は 基本的に「Gallery」の作品(下記の写真集・写文集に掲載しています)からお選びください。
(1)写真集『黒部』(山と渓谷社刊)[2002年6月]
(2)写文集『黒部物語』(みすず書房刊)[2004年5月]
(3)黒部からの言葉(1)『黒部幻の滝』(ハート工房/桂書房)[2003年12月]
(4)黒部からの言葉(2)『黒部下の廊下』(ハート工房/桂書房)[2004年6月]
(5)黒部からの言葉(3)『黒部上の廊下』(ハート工房/桂書房)[2004年12月]
 その他、知床半島、白神山地、飯豊連峰、奥利根、尾瀬、大谷米子不動、立山、大台ヶ原、屋久島の写真、全国の樹や水のイメージ写真にも未公開作品 のストックが多量にあり、お貸しできる作品もあるので 気軽にご相談ください。今後、新しい 写真集が出版される毎に「Gallery」にて公開します。

 ◆ 写真ポジ使用料金 *営利、非営利にかかわらず

 
見開き頁、表紙等
その他
料金
50,000円 より
30,000円 より

    *料金は刷り部数、印刷の大きさ等によって加算されます。

    *「Gallery」の写真はあえてクオリティを落としています。写真集もしくは原      版ポジフイルムで確認することをお勧めします。

    *写真の使用条件はこちらをご覧下さい

 ◆ 作品販売(額装品)
サイズ
特大1.5×1m
全倍
大全紙
全紙
半切
料金
110,000円
55,000円
50,000円
45,000円
38,000円

    *「Gallery」に「原版35ミリ」と書かれた作品から特大サイズのプリントは できません。                     

    *写真の使用・販売の注文はこちらE-mail : guriguri@po3.nsknet.or.jp


 写真の使用条件

 ◆使用条件等について
・貸出作品がフィルムの場合は、オリジナルポジです。 デジタルデータ(CDR等)での貸し出しも行っています。
・写真は印刷物・放映等の原稿として、一社・一号・一種・一版・一回限りの使用条件で貸し出します。
・リピート使用および他用途への使用に際しましては、事前に当方の許諾を得てご使用下さい。使用料についてはご相談下さい。なお、当方に無断で使用の場合は賠償請求をさせて頂きます。
・貸出作品の著作権は撮影者本人にあります。被写体が有する権利(肖像権、所有権、商標権等)は所有しておりません。
・作品を使用したことによりトラブルが生じても当方では責任を負いません。
・貸出作品は非独占使用となります。同一、類似の作品が他ですでに使用されていたり、将来使用される可能性があります。
・事前に使用目的等をご連絡のうえ、使用料、条件等を確認してください。また、使用目的の変更が生じた場合もご連絡ください。
・無断で使用、または、使用目的等の変更の連絡なくして使用の場合は、該当使用料金の10倍以上の賠償請求をさせていただきます。

◆検討期間・作品返却期限
・検討期間・作品返却採用の検討期間は2週間以内とし、未使用の作品は速やかにご返却ください。採用作品は採用決定日より2ヶ月以内に返却ください。
・ ご連絡なく期間を過ぎた場合には、1週間につき1点¥5,000の延滞料金をいただきます
・作品返却費用はご負担ください。返送時の破損、紛失等はお客様に責任を負っていただくことになりますので、十分な包装と保険等の対応をお願いいたします。

◆フィルムの扮失・破損・汚損
・貸出作品が納品されましたら、使用前に傷や汚れなどのチェックをおこなってください。異常を発見した場合は連絡ください。使用後の報告はお客様による破損、汚損のご報告とみなします。
・貸出作品を紛失・破損・汚損した場合、もしくは貸出日より6ケ月を経過しても返却いただけない場合は、作品1点につきオリジナルポジ貸出金額の10倍程度の請をさせていただきます。なお、フィルムへのトンボ、白ペンキなどの書き込みも破損・汚損扱いになります。

◆作者名の明記
・制作物には、撮影者名「© 志水哲也(Tetsuya SHIMIZU)」をお入れください(クレジットを入れられない場合はご相談ください)。


*使用条件は予告なく変更されることがあります。使用決定時の規定が適用されます(2006年1月24日)